閉じる

この企業情報は企業の概要や仕事を知るために公開しています。
この企業が2018年ダイヤモンド就活ナビで採用を行うことを保証するものではございません。

公開日:2016年06月01日   更新日:2016年06月01日

総合商社/

東証一部上場

カネマツカブシキガイシャ

兼松株式会社

ISO規格取得済 歴史と伝統のある老舗企業 完全週休2日制
サークル・クラブのある会社 海外勤務のチャンスあり 外国語が活かせる会社

PRコメント

兼松のこれからを創る“ゲンカイシラズ”を大募集します!!

会社プロフィール
事業内容 電子・デバイス、食料、鉄鋼・素材・プラント、車両・航空を中心とした幅広い分野で、皆さまのお役に立つ商品やサービスをご提供すべく、国内・海外のネットワークを通じて、ビジネスチャンスの発掘と獲得に努めております。
多種多様な商品の売買を国内外で行うことに加え、取引に関連する商品の製造、事業投資、各種サービスの提供などの事業を展開しております。
創業 1889年
資本金 277億8100万円
売上高 1兆1170億9600万円(2015年3月期)
社員数(単体) 813名 (2015年3月)
代表者 取締役社長 下嶋 政幸
本社所在地1 〒105-8005 東京都港区芝浦1−2−1 シーバンスN館
事業所 本社/東京
国内/7ヶ所(大阪、名古屋、札幌、福岡等)
海外/39ヶ所(ニューヨーク、デュッセルドルフ、シドニー、モスクワ、香港、ジャカルタ等)
関連会社 (兼松エレクトロニクス、兼松コミュニケーションズ、兼松ウェルネス、兼松KGK、兼松繊維、カネヨウ、新東亜交易、兼松新東亜食品、兼松日産農林、ホクシン等)
創業 CLOSE UP!

明治22年8月15日(1889年)

沿革

1889年 兼松房治郎が、神戸に「豪州貿易兼松房治郎商店」を創業
1890年 シドニー支店を開設、豪州羊毛の輸入を開始
1918年 「株式会社兼松商店」に改組
1943年 兼松株式会社に商号を変更
1951年 同業他社に先駆けニューヨーク支店開設
1967年 江商株式会社(明治24年創業)と合併し、兼松江商株式会社となる
1990年 社名を変更し兼松株式会社となる
1991年 本社を東京芝浦のシーバンスN館に移転
1999年 構造改革計画により、高収益型の機能複合型商社へ
2003年 兼松デバイス株式会社と経営統合
2013年 中期経営計画「未来へ繋ぐ、新たなステージへの飛躍」をスタート
2014年 「VISION130」をスタート