閉じる

公開日:2017年03月01日   更新日:2017年03月17日

  アミューズメント/

ロゴ

タイヨウリュウツウタイヨウグループ

株式会社太陽流通(太陽グループ)

正社員
ブックマーク
CSRに積極的 専門学校生積極採用 短大生積極採用
既卒者積極採用 20歳代の管理職登用実績あり 女性の比率が高い会社
  • 取材情報で見る
  • Report

ようこそ、太陽流通(太陽グループ)へ

株式会社太陽グループ(太陽流通)を知っている方はもちろん、知らない方も、これはひとつの「出会い」です!

こんなちょっとしたきっかけが、人生を大きく変えてしまうかも知れません・・・

ですから、私たちは皆さんとの「出会い」を大切にしたいと思っています。

この機会にもっと皆さんに太陽グループを知ってもらえたら嬉しいです!

太陽グループって、こんな会社です!

【太陽グループとは】

●会社のために働くのではなく「自分のため」に働いて欲しい、社長は心から切に願っています

●社長はトランペッター

●社長が本を出版しています

●パチンコホールを運営しています

●農場があります

●映画館を運営しています

●保育園があります

●少年野球場があります

●ボランティア活動をしているNPO法人があります

●本社ビル地下に音楽スタジオがあります

●スキー場・ハーフパイプがあります

●家族で楽しめる焼肉屋があります

●道内旅行を中心に、国内・海外旅行も取り扱っている旅行代理店があります


とにかく、ビックリすること盛りだくさん!

これが「太陽グループ」です!

詳しくは合同説明会や、単独説明会でお伝えいたします!

説明会への参加、エントリーをお待ちしています!

社員は、共に喜びを分かち合う「相思相愛のパートナー」

 太陽グループの傘下である太陽流通では、北海道に38店舗のパチンコホール「パーラー太陽」を展開。太陽グループは「街と共に生きる」をテーマに、地域に根ざした事業展開を行っています。

 社員一人ひとりが目標を持ち、その達成を目指して、生きがいを感じながら、自分のために働いてほしいと願っています。社員が喜んで仕事に取り組める職場を提供することが、会社の大きな役割。

 社員は
「共に喜びを分かち合う相思相愛のパートナー」。

 自分の夢を叶えるために、やりがいを持って働ける場所が太陽流通にはあるのです。

  • 取材情報で見る
  • Report

お子様からお年寄りまで幅広い年代の方々に楽しんでもらいたい・・・

函館市・帯広市の自治体より、『地域にもっと賑わいを持たせたい』と、パーラー太陽の出店依頼があり、平成13年に『パーラー太陽大門店』『シネマ太陽大門』を、平成14年に『パノラマビューレストラングランポルト函館』を函館市に出店。平成15年には帯広市に、『パーラー太陽帯広店』『シネマ太陽帯広』を出店しました。

パチンコ店だけでなく、レストラン、映画館を同じ建物に出店し、よりたくさんの方に足を運んでいただけるきっかけになる事で、地域活性化に繋がればという想いから、各自治体と協力し、複合ビルを建設しました。

ほんの小さな『喜び』がきっかけでした・・・

ボランティア活動開始のきっかけは、お正月にある養護施設に甘酒をプレゼントしたところ非常に喜ばれ、その姿を見た当時の従業員たちも感動し、『私たちにも何かできる事があるのではないか』と言う素朴な思いを持った事からです。

そして、『会社から独立し、1つの法人としてより一層の意識を高め、活動の幅を広げていこう』と北海道へNPO法人の設立を申請し、平成12年3月に設立、NPO法人として活動が始まりました。

*活動実績一例*
・少年野球大会運営サポート ・養護施設での交流 ・文化、芸術、障がい者スポーツ活動運営サポート ・ばんけいスキー場でのイベント運営サポート ・当社保育施設の園児さんとの交流 等

市民の足として、市民の憩いの場として・・・

平成21年5月、燃料高騰を理由に存続が難しくなっていた『ばんけい観光バス』を『交通機関として小学生からお年寄りまでバスの利用者がいるので、止めるわけにはいかない』と言う想いから、太陽グループが引き受け、平成21年9月に『ばんけいバス』として生まれ変わり、観光バス及び路線バス事業を行っています。

また、並行して事業を引き継いだ『ばんけいスキー場』では、国内最大級のハーフパイプのコースや、スキー連盟公認のモーグルコースもあり、多くのスキーヤー、スノーボーダーにお楽しみ頂いています。

夏は『ばんけいの森』として、パークゴルフやテニスも楽しめるなど、地元の皆様にも応援して頂きながら、年中遊べるスキー場として、長年愛されています。



会社プロフィール
事業内容 【事業内容】
・パチンコホール「パーラー太陽」の経営(道内38店舗)
・託児施設運営


太陽グループ全体では、ボランティア活動を通じて子供たちや地域の人との交流があったり、北海道の地域づくりに関する支援活動なども行っています。

これらは全て社員の夢や地域の声がカタチになったもの。

太陽流通の社員もその様々な活動に参加しています。

これからも、社員一人ひとりが夢の実現に向かい、地域と共に成長し続けていきます。
設立 1988年9月
資本金(グループ全体) 10億480万円
売上高 550億円(2014年8月現在)
従業員数 780名 (2017年1月現在)
代表者 代表取締役社長 東原俊郎
本社所在地 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目4-1 太陽ビル8階
TEL 011-210-0311
事業所 【本社】 札幌

【店舗】 道内38店舗(以下、特記のない地域は各1店舗)

 ●札幌
  21店舗

 ●道央・道北
  千歳、岩見沢、砂川、旭川、富良野
    
 ●道南
  函館、北斗、室蘭、新ひだか

 ●道東
  北見、美幌、網走、中標津、釧路2店舗、帯広2店舗
関連会社 ●(株)わくわくホリデー
●札幌ばんけい(株)
●(株)太陽ファーム
●(株)太陽スピリッツ
●(株)太陽ミリタリーセキュリティ
●公益財団法人太陽財団
●NPO法人太陽グループボランティアグループ
●社会福祉法人太陽育成会



関連公益法人 CLOSE UP!

●NPO法人 太陽グループボランティアチーム
道内初となる企業内NPO法人として、平成12年に設立。
設立当初は少数でしたが、現在では150名を超える社員が様々な活動を行っています。
「ボランティアする方もされる方も、楽しめなきゃ意味がない!」
だから、やりたい人が参加する『部活』のような集まりです。


●社会福祉法人 太陽育生会
当社スタッフの「保育園で働きたい」という夢を実現しました。
札幌市認可の2園を運営。
・星置ピノキオ保育園(札幌市手稲区)
・北郷ピノキオ保育園(札幌市白石区)


●公益財団法人 太陽財団
北海道遺産を中心とする、北海道の地域づくり活動に携わる団体へ助成を行っています。

採用窓口 採用窓口名称 人事部 採用担当
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目4番地1 太陽ビル8階
受付電話番号 011-210-0311
Eメール saiyo@taiyogroup.jp
担当者 駒畠(コマハタ)・那須(ナス)・千保(センポ)・奥山

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。