閉じる

公開日:2017年03月01日   更新日:2017年11月07日

医療・福祉・介護/

ロゴ

イリョウホウジンケイジンカイ

医療法人渓仁会

正社員
ブックマーク
CSRに積極的 ISO規格取得済 完全週休2日制
サークル・クラブのある会社 年間休日120日以上 公共性の高い仕事
エントリー
企業関連リンク ホームページはこちら

PRコメント

私たち渓仁会グループは、「ずーっと。人と社会を支える。」を組織のスローガンに掲げ、すべての職員が高い志を持ち、卓越した医療・保健・福祉サービスを提供することで、地域にお住いの方々の生涯にわたる安心と地域社会の継続的な安心を支えます。

「ずーっと。」人と社会を支えるの意味

私たち渓仁会グループは、1979年の設立よりこれまで、医療・保健・福祉サービスを通じて地域社会に貢献することを使命として、地域の皆さまの生活に寄り添い続けてまいりました。この「ずーっと。人と社会を支える」というスローガンには、たくさんの思いや決意が込められています。先端医療に挑み、質の高い医療を実現しようとする情熱。誕生から人生の終末期まで、皆さまの一生を見守り続ける覚悟。切れ目や隙間のない医療・保健・福祉サービスを提供する責任。広い地域をつなぐ医療・保健・福祉のネットワークを支える意志。信頼される組織として、いつまでも存在し続ける義務。こうした使命を果たし、皆さまに安心と満足をお約束することが、当グループの存在意義であると考えています。住み慣れた地域で、誰もが生き生きと暮らし続けられる未来のために、渓仁会グループはいつまでも、皆さまのそばに寄り添い続けます

手稲渓仁会病院(外観)

    

会社プロフィール
事業内容 病院・診療所の経営
健診施設の経営
介護サービス施設の経営
その他
設立 1979年6月
資本金 1億円
売上高 347億3000万円(2016年3月末)
職員数 3390名 (2017年2月 男848名 女2542名)
平均年齢 37.0歳(2016年4月現在)
代表者 理事長 田中繁道
本社所在地1 〒006-0811 北海道札幌市手稲区前田1条12丁目2-30渓仁会ビル3F
TEL 011-699-7500
事業所 手稲渓仁会病院:札幌市手稲区
手稲渓仁会クリニック:札幌市手稲区
手稲家庭医療クリニック:札幌市手稲区
札幌西円山病院:札幌市中央区
定山渓病院:札幌市南区
渓仁会円山クリニック:札幌市中央区
おおしまハーティケアセンター:宮城県気仙沼市
泊村立茅沼診療所:古宇郡泊村
喜茂別町立クリニック:虻田郡喜茂別町
法人本部:札幌市手稲区
関連会社 社会福祉法人渓仁会
株式会社ハーティワークス
株式会社ソーシャル
医療法人稲生会
理念 CLOSE UP!

安心感と満足の提供
信頼の確立
プロフェッショナル・マインドの追求
変革の精神

ビジョン渓仁会2020

私たち渓仁会グループでは、現在、様々な新規事業や大きなプロジェクトを展開しております。そうした中で2016年より新中期5ヶ年経営ビジョン、「ビジョン渓仁会2020」がスタートいたしました。この「ビジョン渓仁会2020」では、「独創性」「一体感」「客観性」の3つを柱として、渓仁会グループ内のそれぞれの事業と機能を戦略的に発展させることで、1)地域における「存在意義」の発揮、2)地域および渓仁会グループ内でのシームレスな連携による「地域包括ケアシステム」の牽引、3)客観的根拠に基づくサービスの提供と経営体制の強化に取り組んでまいります。

変化の時代を乗り越える挑戦

昨今、医療・保健・福祉を取り巻く環境が激変し、わが国の社会保障制度は大きな転換期を迎えております。現在、策定が進められている「地域医療構想」では、2025年に必要とされる医療圏毎の病床数を推計し、それに合わせて調整を図っていくことが求められます。押し寄せる改革の波を乗り越えるには、どのような変化にも対応できる組織体制が重要です。いつの時代にあっても揺らぐことのない質の高いサービスを提供するため、私たちは挑戦を続けてまいります。

地域包括ケアシステムの構築に向けて

約800万人といわれる団塊の世代が75歳以上となり、医療・介護に係る社会保障費の増大や、介護・医療の担い手の不足などが深刻な問題となることが予測される2025年問題。その解決策として国が打ち出しているのが「地域包括ケアシステム」です。これは、医療・保健・福祉サービスを地域の中で包括的に提供し、医療や介護が必要になっても、住み慣れた地域で暮らし続けることができるように支えるシステムです。私たち渓仁会グループでは、グループ内の連携強化はもとより、地域における他の医療機関や介護・福祉施設、行政機関やコミュニティなどとの連携も強化しながらネットワークづくりを進め、地域包括ケアシステムの構築につなげていきたいと考えています。

CSR経営と人財育成

渓仁会グループではCSR経営を掲げ、質の高い医療・保健・福祉サービスを提供することで、人と社会を支えるという使命に取り組んできました。その第一線に立って努力しているのが、高い志と卓越した技能を持つ職員です。渓仁会グループでは、職員一人ひとりを「人財」として尊重し、きめ細やかな育成システムによって、スキルアップができるように支援しています。今後は、渓仁会グループ内での人事交流を活発化させ、異なる環境での多様な学びができる機会を増やしていきたいと考えています。

採用窓口 採用窓口名称 総務部 総務課
住所 〒006-0811 北海道札幌市手稲区前田1条12丁目2-30 渓仁会ビル3F
受付電話番号 011-699-7070
Eメール fujichi@keijinkai.or.jp
担当者 藤地(ふじち)
エントリー
企業関連リンク ホームページはこちら

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。