閉じる

公開日:2017年03月01日   更新日:2017年06月22日

食品/専門商社(食料品)

ニホンエイヨウショクヒンカブシキガイシャ

日本栄養食品株式会社

正社員
地図
ブックマーク
就活ナビだけエントリー

PRコメント

「安心・安全」を追求します。
創業時より食の「安心・安全」と様々な食に関する「情報」の提供を心掛けております。

他にも「豊富な品揃え」・「食育の推進」・「地域生産・地域消費」をキーワードに心掛け、「お客様の為に、そして人の為に」の精神で北海道産にこだわりを持ちながら、国内そして世界各国から「安心安全でおいしい食材」をお届けしてまいります。

会社概要

日本栄養食品は1953年に戦後の食料不足の中、子供達に栄養のある食品を食べさせてあげたいという創業者の思いから、固まった脱脂粉乳を砕き、栄養価の高い粉末スープをつくり、市内の各小学校に供給したのが始まりでした。

現在では様々な商品を手がけ、病院や施設給食にも参入し業務を展開しております。
大切な子供達の給食や病院食を担っている一員として、栄養があり、おいしく、安全な食材を時間に遅れることなくお届けしてまいりました。
 また2008年1月1日付けで「札幌市食品衛生管理認定」を取得することができました。 これにより、益々お客様に安心安全を提供できる物流業務を開始できることとなりました。
 毎日の食品を購入くださっているお客様のために、次のステージに向けた新たな一歩を常に考え、北海道に根差し、これからも信頼関係を築けるように日本栄養食品は、お客様、地域社会、その他様々な関係者の皆様に対する企業責任を常に自覚し、社員全員一丸となって歩んで行きたいと考えております。

道内業界初の「クリーンパッキングルーム」を設置

2006年7月、札幌市保健所の指導のもと、業務用食品卸業として道内初の「クリーンパッキングルーム」を設置し、小分け作業に必要な安全管理が可能となり、食品製造業(容器包装入食品)、冷凍冷蔵業の営業許可を取得いたしました。この許可取得により、お客様のニーズに応え「必要量を小分け」販売が可能となり、従来の業務用規格をより細分化し、ロスを発生させない食材の提供を実現いたしました。

会社プロフィール
事業内容 業務用食品卸販売、酒類販売
設立 1955年
資本金 3000万円
売上高 51億1100万円(2016年度実績)
社員数 86名 (2017年2月現在 男48名 女38名)
平均年齢 42.0歳(西暦2017年2月現在)
代表者 川崎 真一
本社所在地1 〒060-0062 北海道札幌市中央区南二条西5丁目8番地
地図
事業所 白石センター 札幌市白石区中央3条3丁目4番48号
「食の情報発信」を追求します CLOSE UP!

私たち日本栄養食品株式会社は、日本外食流通サービス協会 (JFSA)に所属し、 お得意先様へ安心安全な食材の提供を担っております。
JFSAのプライベートブランド商品の取り扱いはもちろんのこと、お得意先様のニーズに対応した商品の開発等も行っております。

採用窓口 採用窓口名称 総務人事課
住所 〒003-0013 北海道札幌市白石区中央三条3丁目4番8号
受付電話番号 011-813-4481
Eメール info@nes-co.jp
担当者 堰代 健(セキシロ ツヨシ)
地図

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。