ダイヤモンド就活ナビTOP > 就活コンテンツ > マナーの掟 > ファッション

マナーの掟 就活基本マナー
其の七:ファッション
其の一 言葉づかい
其の二 電話
其の三 メール
其の四 手紙
其の五 訪問の仕方
其の六 席次
其の七 ファッション
服装や身だしなみは、第一印象を左右します。清潔感のあるファッションは、社会人の常識的なマナー。わからなかったら、リクルートスーツ売場の店員の人や、就職課の方に相談してみるといいでしょう。
男性編:会社訪問スーツのポイント
1 髪
髪は短髪が無難。多少長くても清潔感を。茶髪、金髪は×。
2 シャツ
シャツは清潔感のある白。きちんとアイロンをかけること。
3 ネクタイ
ネクタイはスーツにあう色調のものを。派手にならないように。
4 襟
襟の角度がだいたい60度くらいのもので、ふつうの社会人が着ているシャツの襟です。スーツ売場の人には「レギュラーカラー」で通じます。
5 スーツ
スーツは紺・グレーなど落ち着いた色のシングルを。
6 袖
スーツの袖はシャツの袖が1cmぐらい見える長さが○。
7 パンツ
きちんと折り目がついているか、シワになっていないかをチェック。
8 鞄
A4サイズの書類が入るブリーフケース等がよい。
9 靴
きれいに手入れをした黒の革靴。履く前日に磨いておくとよい。
10 ソックス
黒、紺、濃いグレー等、いずれも無地のものを。
女性編:会社訪問スーツのポイント
1 髪
前髪は自然に上げる。ロングの人は後ろでまとめて。お辞儀のとき前に垂れてこないように。茶髪、金髪は×。
2 メイク
メイクは健康的なナチュラルメイクで。チークや口紅などはピンク系や明るいベージュ系で健康的で爽やかなイメージにしましょう。眉は細くしすぎないように。
3 ブラウス
ブラウスは白が基本だが、スーツの色に合うもので派手でないものならば可。襟のかたちもスーツとのバランスに考慮を。暑い時期は半袖でも問題ない。
4 スーツ
スーツはシンプルな3〜4ボタンで、色は黒、グレー、紺など。生地はウール素材のものが着やすい。サイズは身体にあったものを。かならず試着して、肩がフィットしているかをチェック。また、座ったときにウェスト部分に著しくシワのよるものは避ける。
5 袖
スーツの袖丈はちょうど手首にかかるくらいの長さがよい。長すぎ、短すぎはだらしのない印象になります。
6 鞄
シンプルなデザインのバッグ。書類が入らない大きさならば、書類入れも用意。
7 爪
爪は短く切り、マニキュアは薄いピンク系かベージュ系の色か透明のもの。
8 スカート
スカートの丈は、座ったときに膝上10センチが目安。
9 ストッキング
自分の脚の色に合ったナチュラルな色のストッキング。肌色が無難。伝線していないか確認。
10 靴
スーツの色やデザインに合ったオーソドックスなデザイン。ハイヒールは避けること。ヒールの高さは5cmくらいまでが無難。ローファーでもかまわない。
持ち物編
就職活動のときに、持っていると便利なものをあげておきます。
カバン(A4封筒が入るサイズのものを)
学生証
手帳(スケジュール管理・就職ノート)
印鑑と朱肉
携帯地図
鉄道路線図
折りたたみ傘
シューズクリーナー
履歴書の予備
常備薬
ストッキングの替え(女性)

言葉づかい電話メール手紙訪問の仕方席次ファッション
このページのTOPへ

新規会員登録