ダイヤモンド就活ナビTOP > 就活コンテンツ > マナーの掟 > 言葉づかい

マナーの掟 就活基本マナー
其の一:言葉づかい
其の一 言葉づかい
其の二 電話
其の三 メール
其の四 手紙
其の五 訪問の仕方
其の六 席次
其の七 ファッション
みなさんのなかにも「敬語はニガ手」という人、多いと思います。逆に考えると、敬語が使いこなせる学生は、それだけでポイントが高くなるし、面接などでも自信につながります。大切なのは普段から慣れておくこと。日常生活のなかで目上の人と話すように心がけ、OB・OG訪問などの機会もトレーニングと考えましょう。

敬語は、丁寧語、尊敬語、謙譲語の3種類があります。とくに注意すべきは、相手を敬う「尊敬語」と自分を謙遜する「謙譲語」を、しっかり区別して覚えることです。

「尊敬語」 「謙譲語」
いる いらっしゃる/おいでになる
お越しになる
おる
行く 行かれる/いらっしゃる まいる/うかがう
来る 来られる/おいでになる まいる
会う お会いになる お目にかかる
言う 言われる/おっしゃる 申す/申しあげる
見る 見られる/ご覧になる 見せていただく/拝見する
聞く 聞かれる/お聞きになる お聞きする/うけたまわる
話す 話される/お話しになる お話しする
お聞かせいただく
読む お読みになる 読ませていただく
食べる 召しあがる/お食べになる いただく/ちょうだいする
訪ねる 訪ねられる/お訪ねになる お訪ねする
待つ お待ちになる 待たせていただく
連絡する 連絡なさる/ご連絡になる ご連絡する
それでは、いろいろな就活シーンにわけて言葉づかいの実例をみてみましょう。
【OB/OG訪問編】
学生 「お忙しいところ、お時間をいただき、ありがとうございます」
OB 「気にしなくていいよ。うちの会社に興味があるんだって?」
学生 「はい。本日は先輩に、いろいろとお聞かせいただきたいと思ってまいりました」
OB 「ところで、何か食べない? ここは、おれがおごるから」
学生 「ありがとうございます。では遠慮なく。先輩は何を召しあがりますか?」
OB 「おれはビーフシチューにするかな。ここのは特別に美味しいんだぜ。きみは?」
学生 「では、わたくしもビーフシチューをいただきます」
OB 「ところできみは、企業研究や業界研究をちゃんとしているかな。うちの会社は面接で、事業内容に関して突っ込んだ質問が出るから、準備しておいたほうがいいよ」
学生 「御社のウェブサイトはくまなく読ませていただきましたが、それ以外ではどんなことを調べておいたほうがよいでしょうか?」
OB 「当社だけではなく、業界全体のことに目を向けておいたほうがいい。他社のサイトや新聞記事にも注意することだね」
学生 「はい。ところで先輩は、先月までイギリスにいらっしゃったそうですね。商談ですか?」
OB 「まだ日本に入っていないブランドを扱おうという計画があってね。前々からアタリをつけていたところがあったので、自分の目で確かめに行ったんだ」
学生 「品物をご覧になったのですか?」
OB 「ショップを見るのは当然だけど、オーナーにも会って話をしてきたよ」
学生 「お話しになった感じはいかがでしたか?」
OB 「自分のブランドに自信を持っているし、頑固だね。ビジネスマンと言うよりも、アーティストの感覚だろうな」
学生 「その話、とても面白そうですね。もっと詳しくお話しいただけますか」
【人事担当者との会話編】
学生 「こんにちは。先日、資料をお送りいただいた、○○大学の□□です。その節はたいへんお世話になりました」
人事 「□□さんですね。今日はどんなご用件ですか?」
学生 「会社説明会についてうかがいたくてご連絡さしあげました。日程はもう決定されているのでしょうか?」
人事 「まだはっきりと決まっていないんですよ」
学生 「そうですか。先輩からは、例年二月の第一週に開催されていると聞きましたので、今年も同様かと思ったものですから」
人事 「今年は会場を変えるので、日程も調整中なんですよ。決まりしだい、ご連絡をさしあげます。ウェブでのエントリーはすんでいますよね」
学生 「はい。御社から確認のメールもちょうだいしています」
人事 「ならば大丈夫です。かならずご連絡さしあげますから安心してください」
学生 「ありがとうございます。お待ちしております」
言葉づかい電話メール手紙訪問の仕方席次ファッション
このページのTOPへ

新規会員登録