ダイヤモンド就活ナビTOP > 就活コンテンツ > U・Iターン就活マニュアル > 地元企業の採用選考の流れ

必見!U・Iターン就活マニュアル 「就活ナビ」編集部 編
第2章 地元企業の採用選考の流れ
企業の採用活動は、現在、大学の学事日程を配慮しながら各社の自主判断で行われています。地元企業でも、大都市圏の流れに合わせて、少しずつ採用活動が短期化。地域や募集人数、文・理系採用などの違いにより、多少のずれはあるものの、年内中にはほぼ選考は終了します。

2018年卒対象の採用スケジュールでは、採用広報スタートが3月1日、6月1日から選考スタートとなる予定です。(2016年6月現在)

焦りは禁物ですが、地元就職するかどうかの決断と本番前の準備は、早く取り組むほど自分の望みが叶えられます。大まかな年間の採用・選考スケジュールを参考にしながら、自分なりの活動計画カレンダーを作成してみましょう。
地元企業の採用活動の流れ
【注意】下記スケジュールはあくまでも参考情報になります。

2017年3月〜
・「ダイヤモンド就活ナビ」をはじめとする就職関連サイトオープン
・就活イベント、webエントリーの受付開始
・郵送DM、集合DM媒体、就職情報関連の冊子などが届く
・webメールでセミナー情報などの案内が届く
・合同企業説明会、各社単独説明会、学内企業説明会が一斉スタート
・オープンセミナー(選考には直結しない業界・仕事理解セミナー)などが始まる

2017年3,4,5月〜
・筆記試験、グループディスカッションなどの選考が一部で始まる
・OB・OG訪問、会社訪問がピーク
・エントリーシートの受付始まる

2017年6月〜
・一次面接、集団面接などの選考が一斉スタート
・役員面接、最終面接など最終選考段階
・五月雨式に内々定が出始める
・説明会継続企業から案内が届く


2017年10月
・多くの企業が内定式を実施

2017年11月〜12月
・多くの企業が採用活動を終了
(通年採用・追加募集はwebや就職課、キャリアセンター等を通じて告知)

U・Iターン就活マニュアルTOP このページのTOPへ

新規会員登録